CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< 八十八ヶ所巡礼/56〜58番札所 | main | 東中野のドナルド >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
米と卵はないらしい
神奈川県横浜市鶴見区にある地名が生麦。

生麦
生麦

言い伝えによると、2代将軍徳川秀忠の行列がここを通る際、ぬかるみに難儀をしていたところ、村の人たちが、近くにあった生麦を刈り取り道に敷いて行列に通らせたことがあったらしい。秀忠は感謝として、この地に生麦という地名を与え、村人に漁業を営むに関して特別な権利を与えたそうだ。

生麦で思い出すのは生麦事件。大名行列を乱したイギリス人に薩摩藩士が怒り、殺傷した事件だ。
イギリス人はわざと無礼な振る舞いをしたというよりも、道が狭くてうまく道ばたに馬を寄せられなかったらしい。
国道15号から少し海側にずれたところに東海道の旧道は残っている。確かに広い道とは言えない。

生麦街道
旧生麦街道

生麦事件の現場には「生麦事件発生現場」という看板が設置されているが、これが全くの民家。こんな血なまぐさい看板を掲げられて、気にならないのかしら。まぁ、観光地にもなっていませんがね。

生麦事件発生現場
生麦事件発生現場

生麦ときたら、生米と生卵も気になるところ。せっかくだから調べてみたが、そんな地名は見つからなかった。
| チメイ | 11:09 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 11:09 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://nobu-log.jugem.jp/trackback/558
トラックバック
こんかいのテーマは生麦事件で
ん〜、ちょっと気になる人や話題。 いったいなんだったのだろう? そう思うことがあ...
| レミのメモ帳 | 2007/10/23 12:04 AM |